格安航空券情報.com TOP → 旅行でのポイント パックやツアーを利用する

パックやツアーを利用する

◆パックを利用する
パックとは、航空券以外にホテルなどの宿泊する場所が付加している旅行プランのことを言います。パッケージツアーとも呼ばれています。旅行者自身が宿や交通手段を手配する個人旅行に対して、旅行会社がすべて事前に準備してくれる旅行を指す時に使用される言葉です。

旅行会社のほとんどが単品の航空券かパックで販売をしています。旅行やビジネスなどには、パックを利用すると良いでしょう。個別でホテルを申し込みをするより安くなっています。

◆ツアーを利用する
個人で海外旅行に行くのであれば、大きく分けて旅行代理店主催のツアーと個人手配旅行があります。ツアーの場合、旅行先への航空代金や宿泊先のホテル代などがセットになっているため、お得な旅行方法です。

移動手段や観光場所の料金がそのまま含まれていますし、初めての場所でどこに行けば迷ってしまう時には使えます。旅行会社によってサービスやプランは異なり、利用者は自分の目的によってツアー内容を選ぶことが可能です。

パンフレットを見てから近くの旅行会社に申し込み、ツアーの費用を支払えば手続きは完了します。後は決まった集合時間に空港に行けば、ツアーの説明をしてもらい旅行開始になります。

海外ではよく航空券とホテルとツアーがセットで販売しています。初めてで海外が不安な方は、利用してみるのも一つの手かもしれません。ツアーと聞くと、団体旅行や複数人で各地を回ると考えますが、最近は個人の海外旅行でも旅行会社がツアーを用意している場合があります。

旅行でのポイント